お知らせ

RSS

2018/07/23 更新
【おしらせ】交通安全高齢者師範学校7月校を開講しました

 平成30年7月19日(木)、栗東市役所の危機管理センターを会場に、湖南広域消防局中消防署安全救急係から2名の講師を迎え、
  「交通事故時の応急処理」
  ~救急法の基礎を身につける~
と題して、交通安全高齢者師範学校7月校を開講しました。
 講習では、心肺蘇生方法やAEDの使用方法などについて、実演を交えながら話をしていただき、受講生からは6名の希望者が心肺蘇生法を体験しました。
 講習中には、「車を走行中に救急車のサイレンが聞こえたら、どのタイミングで停止したらいいのか?」「救急車が来たら何を伝えたらいいのか?」など、受講生が日ごろ疑問に思っている質問が次々に寄せられ、終始和やかな雰囲気で講習を終えました。

  • 【おしらせ】交通安全高齢者師範学校7月校を開講しました
  • 【おしらせ】交通安全高齢者師範学校7月校を開講しました
  • 【おしらせ】交通安全高齢者師範学校7月校を開講しました
  • 【おしらせ】交通安全高齢者師範学校7月校を開講しました