交対協だより

【交対協だより】市立矢倉幼稚園で4・5歳児の交通安全教室を行いました~わかばチーム

交対協だより

 令和元年5月13日(月)、矢倉二丁目の市立矢倉幼稚園で、4歳児18人、5歳児25人を対象に、草津栗東交通安全協会矢倉支部の方とともに交通安全教室を行いました。
 はじめに遊戯室で、腹話術の「ケンちゃん人形」を使った「飛び出しをしない」話や、手持ち信号機を使った「歩行者用信号機の見方」の話を聞きました。
 次に園児たちは、異学年で二人一組になり園庭に作った道路歩き、コース上でわかばチームや先生方から安全に横断する注意点を教わりました。
 幼児はコースを2回歩きましたが、歩くにつれ自分たちで安全確認する姿が徐々に多くなり、安全確認を習慣づけていくことの大切さを学びました。

一覧に戻る