交対協だより

【交対協だより】自転車の安全利用を呼びかける街頭啓発をおこないました

交対協だより

 草津栗東交通安全協会では、平成30年2月1日、JR南草津駅周辺や草津市立南草津駅前自転車自動車駐車場周辺において、「自転車の安全な利用と推進」と「自転車損害賠償保険等への加入促進」を図るため、滋賀県や草津市、草津警察署、南草津防犯パトロール隊と共に、通勤や通学等で行き交う人々に対して街頭啓発を行いました。
 またこの啓発では、平成26年7月に施行した「草津市自転車の安全で安心な利用の促進に関する条例」や、平成28年2月に施行した「滋賀県自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」の周知も合わせて行いました。

一覧に戻る