交対協だより

【交対協だより】自転車の危険運転者に対する講習制度が始まりました

 6月1日に改正道路交通法が施行され、特定の「危険行為」を繰り返す(3年以内に2回以上)と、都道府県公安委員会から「自転車運転者講習」の受講を命ぜられます。
 「自転車運転者講習」は、違反者の特性に応じた講習は3時間で、講習手数料が必要です。受講命令を受けたにもかかわらず、受講しないと5万円以下の罰金が科せられます。
 自転車は、安全に快適に利用しましょう。


↓チラシをご覧になる場合はこちらをクリック

jitensya.jpg jitensya2.jpg

一覧に戻る