交対協だより

交通死亡事故の発生について

 平成24年2月6日、午前2時ころ栗東市出庭の県道交差点で、交通死亡事故が発生しました。
 乗用車とトラックの衝突により、乗用車に同乗の80歳代の女性が、胸などを強く打って亡くなられました。
 現場は、信号機がない見通しの悪い交差点でした。
 交差点に進入する際には、スピードを落としたり一時停止するなどして、左右の安全確認を十分に行いましょう。

一覧に戻る