交対協だより

交通死亡事故が発生しました(5件目)

 草津栗東地区で今年5件目となる交通死亡事故が、6月2日午後10時25分ころに発生しました。
 草津市内の近江大橋取り付け道路で、大津方向から走行してきた乗用車が、道路の縁石に衝突し、運転していた40歳代の男性が頭部を負傷し亡くなられました。
 ドライバーの皆さん、スピードは控えめにして安全運転に努めましょう。


20110606090140-00001.jpg


一覧に戻る