交対協だより

【交対協だより】交通死亡事故の発生について(令和3年3件目)

 令和3年12月20日(日)午後10時ごろ、草津市笠山七丁目先の県道で、乗用車が名神高速道路の高架橋に衝突する事故があり、運転席の50歳代の男性が亡くなりました。
 車両を運転する際には進路の前方をしっかり見るとともに、眠気や体調の変化を感じたときは運転を中止したり休息するなど、安全運転に努めましょう。

一覧に戻る